トリートメントをつけたら、蒸しタオルでお風呂に入ると効果的!

私はカラーリングをよくしているので、髪の、特に毛先のダメージがかなり気になっていました。
日ごろのシャンプーやコンディショナーで、なにか改善できる方法はないかなと
考えていたのですが、美容室で美容師さんに相談したところ、
「トリートメントを使うといいですよ」とアドバイスをもらいました。

シャンプーのあとにトリートメントを使い、そのあと、
コンディショナーを使うといいのだそうです。
そのときに、トリートメントをつけたら、流さずに蒸しタオルで頭をくるみ、
そのままお風呂に10分くらい、入るとさらによいのだとか。
なぜかというと、トリートメントは長くつけていればつけているほど、髪に浸透するそうで、
お風呂の温かい蒸気は、髪のキューティクルを開く効果も期待できるそうです。

トリートメントを流すために、お風呂から出て、またコンディショナーをつけて、洗って…と、
ちょっと面倒ではありましたが、1週間に1度くらいのペースでこの方法を続けていたら、
1カ月ほどで目に見える効果が出て来ました。
美容室でトリートメントをお願いしたときのような、ピカピカの髪になったのです。
これからも、この方法を続けていきたいと思っています。

このページの先頭へ